MUSUBEE株式会社、特定技能ビザ特化のワンストップ型採用プラン「FULL MUSUBEE」の提供開始

特定技能ビザを使って日本で働きたい外国人と採用したい企業を結ぶ採用支援サービス「MUSUBEE(ムスビー)」を運営しているMUSUBEE株式会社は6月19日、特定技能外国人の採用費用と採用後の申請手続き代行をまとめたワンストップ型採用プラン「FULL MUSUBEE」の提供を開始した。

2019年4月に新設された在留資格「特定技能」は、人手不足に悩む企業から高い関心を集めている。しかし、「特定技能」制度自体の複雑さや採用コストの不明瞭さ、煩雑な申請手続きなどにより、特定技能外国人の採用そのものを躊躇してしまう企業が多いのが現状だ。

そこで、同社では企業と外国人求職者の課題を解決するため、企業が特定技能外国人の受け入れをスムーズに行える採用支援プランの提供を決定した。プランの内容は、特定技能外国人の採用手数料とその申請手続き代行(特定技能ビザ申請費、登録支援機関委託費1年分)となっている。特定技能外国人の雇用を検討している企業にとっては朗報といえるだろう。

また、同社は7月3日(金)15時より、企業の採用担当者を対象にした特定技能外国人の雇用に関するオンラインセミナーも開催予定だ。同セミナーの定員は30名で、参加費は無料。特定技能について「よく分からない」という企業の担当者も歓迎しているとのことだ。特定技能外国人に興味のある企業の採用担当者は、ぜひ参加してみてはいかがだろうか。

【参考サイト】“特定技能ビザ”に特化した外国人採用支援サービス「MUSUBEE」は、採用時に発生するビザ申請・支援業務などの手続きをワンストップ代行!FULL MUSUBEEプラン提供開始
【コーポレートサイト】MUSUBEE株式会社
【セミナー申し込みページ】【オンライン開催】無料・特定技能活用方法セミナー